体系別!ウェディングドレスの選び方

ウェディングドレスの体系別の選び方について説明します。
ドレスの種類はAライン、プリンセスライン、マーメイドライン、エンパイアライン、スレンダーラインと大きく分けると5種類になります。
背が高めでぽっちゃり体系が気になる方は細いドレスは避けて上はすっきり下は広がるデザインにすると気になる体系をカバーすることができます。
背が高くてやせ形の人はシンプルすぎると弱弱しい印象になりがちなので補正をしっかりするようにしましょう。
背が低めでぽっちゃりなひとはおなか周りをすっきりとさせつのがポイントとなってきます。
切り替えが入っているとスタイルアップにつながります。
スカートはふんわりとさせたものがおすすめです。
背が低くてやせ形の花嫁さんは背を高くすっきりとした印象に見せるAラインがおすすめです。
ヒールを履けばスタイルアップも見込めます。
またそれでも体形が気になる方はブライダルエステやダイエットにも前から積極的に行うようにしましょう。
意識をしてみるだけでも変わることはできますし、自分のあこがれるウェディングドレスを着られると思えばきっと頑張れると思います。
コンプレックスを武器に変えてぜひ素敵な花嫁姿でバージンロードを歩いてください。

ウェディングドレスの種類について

ウェディングドレスにはいくつかのタイプがあります。
腰からふわっと広がるプリンセスライン、腰をきゅっと締めてそこからきれいに流れるAライン、腰からヒップラインにそったマーメイドライン、また最近はマタニティ用の胸下から広がるドレスもあります。
それぞれのドレスにイメージがあるので、花嫁さんの希望によって選んでいくといいでしょう。
プリンセスラインはお姫様のように可愛らしくなります。
お花などの可愛らしい髪飾りが良く似合います。
Aラインは大人っぽく清楚になるため、髪はアップ、ティアラなどの王道スタイルがよく似合います。
またマーメイドは色っぽく女らしいラインなので、髪は下ろしたり流したりすると綺麗さが際立ちます。
マタニティドレスもお腹に注目がいくので幸せな雰囲気が良く出ますね。
それぞれのラインで更にドレスが膨大にあるので、花嫁さんは選ぶのがとても大変でしょう。
しかし悩むことも醍醐味のひとつです。
自分に似合うドレスはどのラインなのか、白だけではなくお色直しのカラードレスもありますから、ウェディングは可愛らしく、お色直しは大人っぽくなんていうのも素敵ですね。
ぜひ思う存分選んで楽しいウェディングライフを送ってくださいね。

おすすめWEBサイト 8選

男性が「仮性包茎」に関する悩みの改善コラムをお届けします

仮性包茎

低価格ながら充実したサービスを提供しているハワイでのビーチフォトプラン。

ハワイ ビーチフォト

あなたと、キレイを結ぶ砺波の美容室

美容室 砺波

2018/5/25 更新